読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべては、立地です…

おはようございます。

 

全ては立地です‼︎

とくに、人口=来客数です‼︎

 

コンビニを十数年経営して、この間に移転も経験しました。

経営が苦しいから移転したわけですが、 移転前と移転後のお店の大きな違いは、

"来客数"です。

薄利多売で経営しているコンビニ。

必要なのは客数です。

商品が同じなので客単価なんかは、どこの店舗もそう変わりはありません。

つまり、客数がすべてです。

オーナーの手腕で若干わかってくるでしょうが…

 

カフェも同じだと思います。

僕が、どこかの田舎で、

のんび〜り、ゆっくりした…

カフェを作ったところで、

1日どのくらいの来店があるでしょうか?

疑問です。(今の僕には無理そうです) 

 

カフェを継続して経営するなら、

やっぱり圧倒的な人口のある街中がよいと思います。

カフェを継続出来る環境が必要だと思います。

 

田舎が悪いと言っているわけではありません。

田舎でも集客する何かがあれば良いわけですがそれが問題です。

仮に、

ドッグランなどを併設するとか

何か教室を併設するとか

手立てはあると思います。

ですが、

そこにはさらに費用がかかる。

労力も必要でしょう。

カフェに専念することが、出来そうにありません。

 

逆に、街中となる一般的にテナント料金が高い。売り上げからきちんと払っていけるのか? 

 

移転前の店舗が、田舎でかつ、家賃が高い。

今思えば、最悪の店舗ですね。

 

なので、利益が出なくて高い家賃が払えなくて、あっという間に数百万もの借金に!

びっくりしました。

そうなると、銀行はお金を貸してくれません、ほんとに死のうかと思いました。

 

カフェをする時、

それだけは、避けなければなりません。

 

街中だからといって人が来るかは話は別ですが、まず人がいるだけ手立てがありそうです…

一番怖いテナント料金を店舗兼住宅で出費を抑えておくとか…

 

ほんとに、カフェ開業…悩みます。