読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニーズ(需要)とウォンツ(欲求)…

おはようございます😃

 

ニーズ(需要)は「必要としていること」を意味しますよね。

ウォンツ(欲求) は「そこに買い物に行きたい望み」ですね。

 

そう…僕がコンビニを始めた十数年は、

まだ加盟してる大手チェーンですら9,000店舗前後しかなく、街道沿いにちらほら見える位で、コンビニが求められていた時代。

ニーズがあり、黙っていてもウォンツされた時代でした。

(潰れるお店なんかなかった…) 

 

そんな時代でしたから…

実はやりたいことではなかったコンビニと言えど、やりがいはありました。

(余談ですが…)

 

ところが時代は変わり、今はコンビニが乱立してしまい、もはや…

コンビニはあって当たり前、

"なにも、僕の店"でなくてもよい。

他にいくらでもコンビニはある。

ニーズはあるが、必ずしもウォンツされてない。

(他に買い物するところはいくらでもある、いつ潰れてもおかしくない厳しい競争の時代) 

 

カフェも同じですよね…きっと。

カフェブームで、たくさんのカフェが開店…

たくさんのカフェが開店していますが、癒しや、安らぎを求める時代、これからもカフェにはニーズはあることでしょう。

 

その中で、

僕のカフェでないと…

僕のカフェに行きたい…

そうウォンツされるカフェを作れるか

が問題ですね。

 

さぁーっ、しっかり考えよ‼︎

みんなが笑顔になれるように。😀